まだ見たことのない福祉へ

クラウドファンディング達成しました

2019年7月1日〜8月6日の約一ヶ月の期間で、クラウドファンディングを開催し、見事達成することができました。

デンマークで発祥された「ノーマリゼーション」という障害がある人もない人も誰もが平等に当たり前の生活ができる社会を実現させるという概念があります。

今回のプロジェクトでは、この「ノーマリゼーション」をモデルにし、自立できる障害者を増やしていくため、

  • 重度身体障害者
  • 福祉、医療従事者
  • 家族
  • 支援者

のチームで幸福度NO1のデンマークへ行き、世界トップレベルの福祉を日本へ持ち帰るプロジェクトです。

その名も

ジャパン・ノーマリゼーション・プロジェクト「OTAGAISAMA」

OTAGAISAMAプロジェクトとは?

このプロジェクトの代表は、重度身体障害者の車椅子ユーザーであり、訪問介護事業所を運営している経営者でもある株式会社LIFEクリエイトの山口和宏さん。

福祉先進国のデンマークに行って、日本版の「障害者自立支援プログラム」を構築することが目的です。

このプロジェクトの第一章として、ノーマリゼーションの概念が当たり前の雰囲気になっている幸福度NO1のデンマークに視察に行くための、資金を集めるクラウドファンディング。

「支援を受ける障害者の教育」・「支援をする介護者の教育」を本場デンマークで体感し、それを日本版にアレンジして、自立できる障害者を増やしていくプロジェクトです。

日本の古くからあるお互い様文化

これを私たちは、「日本版のノーマリゼーション」と位置づけております。

この日本の文化を思い出していただき、障害者だけでなく、誰もが過ごしやすい真のユニバーサル社会を実現させていきます。

 

ご支援・応援ありがとうございました

今回のクラウドファンディングは、皆さんのご支援と応援のおかげで、達成することができました。本当にありがとうございます。

幸先のよいスタートダッシュができましたので、今後は形にしていきます。

クラウドファンディングは、無事達成して終了しましたが、まだまだスタートに過ぎません。

ジャパン・ノーマリゼーション・プロジェクト “OTAGAISAMA”』のFacebookグループでは、

  • メンバー同士の情報交換
  • デンマークで聞いきてほしいこと
  • 日本の福祉の問題点

など皆さんと一緒になって創っていっております。

無料で参加できますので、一緒になってOTAGAISAMAプロジェクトを創っていきたいという方は、Facebookグループでもぜひ情報交換しましょう。

(もちろん情報を得るだけの参加でも大丈夫です)

弊社が運営しているウェルサーチでも、OTAGAISAMAプロジェクトや重度身体障害者の自立について発信しておりますので、参考にしていただければ幸いです。

OTAGAISAMAプロジェクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください